不動産売却・査定

サービス紹介

規工川建設 不動産部の不動産売却サポートと無料査定サービス

sannpul

ライフスタイルや家族構成の変化、環境・経済状況の変化など、不動産を売却するのには様々な理由があります。規工川建設 不動産部ではお客様それぞれのご要望に合わせてご売却・お住みかえをサポートします。お気軽にお問い合わせください。

 

不動産を売却する時の流れ

 

 

 

ステップ 1 スケジュールの設定

いつまでに売りたいのか、いつごろまでに引っ越したいのかを決めます。買い替えの場合は、同時にいつごろ新しい住まいを購入したいのかも決める必要があります。

査定依頼1

ステップ 2 査定依頼

売りたい不動産がいくらぐらいの価値があるか、売却できる価格の目安を把握します。ちなみに査定方法は物件情報を基に簡易な査定を行う簡易査定と実際に物件を見て査定を行う訪問査定の2種類があります。ただし、査定価格は売却金額を保証するものではありません。査定金額を基準に売却金額を定めます。

査定依頼2

ステップ 3 媒介契約

売却金額や条件が決まったら弊社と媒介契約を結びます。この契約には、専任媒介専属専任媒介一般媒介の3種類があり、それぞれ売りやすさや売却価格に影響します。

査定依頼3

ステップ 4 売却先探し

不動産を市場に出して、購入してくれる人を探します。ホームページやポータルサイトへの掲載やレインズ(不動産流通機構)への登録、広いエリアを対象とした紹介が行えます。また、チラシ等のポスティングも行います。

査定依頼4

ステップ 4 売却・引渡し

買い手側と売買契約を結びます。ここで売却価格が決まるほか、書類での登記や権利の移転手続き、売り渡す不動産の状態の説明・共有、引渡し時期などを決定します。その後、残代金を受け取り建物がある場合はカギを引渡したら引渡しが完了します。

査定依頼5

査定依頼